プロフェッショナル

日本語で入ると大体こんな感じです

海外展開

ソーシャルメディアへの取り組み

キャッチコピーが入ります

フォントは変更できるのか?(WEBフォント)

2016.07.28更新

年齢・性別:7才 男性
主訴:舌が出る、前歯で噛めない
診断:開咬、舌癖
治療方法:ワイヤー矯正+MFT(口腔筋機能療法)
治療期間:1年
費用:350,000円

お子様の開咬の症例です。
MFT(口腔筋機能療法)を行うことで正しい舌や口周辺の筋肉のクセを改善することで、後戻りの心配や、正しい咀嚼・嚥下機能の獲得を目標とします。

正面から

開咬小児

左側から
開咬小児変化

右側から
開咬小児変化

投稿者: はなおか矯正歯科クリニック

2016.06.22更新

年齢・性別:4才 女性
主訴:前歯が反対
診断:反対咬合
治療方法:機能的矯正装置+MFT(口腔筋機能療法)
治療期間:1年
費用:120,000円

反対咬合(受け口)については、歯が生え変わる前から始めることもあります。 

正しい方向に生えるよう促すことも矯正治療の一つです。

MUHシールド(ムーシールド)とMFT(筋機能訓練)を行っています。

 

正面から

小児反対咬合

左側から

反対咬合小児

 
右側から

小児矯正反対咬合

子どもが成人した際の状態を予測しながら、適正な治療計画を立てることが大事です!

受け口のお子さまには早めの治療をお考えください。

投稿者: はなおか矯正歯科クリニック

2016.06.22更新

これから記載していきます。

投稿者: はなおか矯正歯科クリニック

  • 矯正専門医院のメリット
  • 矯正体験日記
  • みんなの声
  • 矯正治療のお悩み解決ガイド
  • Facebook
  • 矯正歯科医会
お気軽にご連絡ください